料理への情熱

「ほうみん」をご利用頂けるお客様へ

〜皆さまに笑顔で食事をして頂きたい〜 その思いから、「ほうみん」では、気軽に来店して頂けるメニュー作成に取組んでいます。 接客はマニュアルを使用せず、お店のファンになってもらいたいとの意識で、 それぞれのお客様に適した失礼のない接客を心がけています。  「あぁ美味しかった、楽しかったなぁ、また行こうかぁ」と自然に思って頂けるような、 皆さまの思い出に残る、感動してもらえるお店を理想としています。  食というコミュニケーションを通して、皆さまにHappyになってもらいたい。 そして、いつまでも必要とされるお店でありたい。 これからも、規模は小さくても「ほうみん」ありと思われるような、 存在感のある中国料理店を目指して邁進していきますので、是非お気軽にご利用ください

店主 岡田の思い

〜安全でおいしい料理を提供したい〜 その為には、ごく当たり前のことを当たり前のようにすることを心がけています。
医食同源という言葉があるように、バランスの取れた食事を通して病気を予防するという考えのもと、料理に多くの野菜を使用。一部直接農家から仕入れるなど、可能な限り無農薬のものを選び、中国野菜も有機肥料で育てられた日本産の安全なものを使っています。
更に、独自にブレンドした自家製調味料、オリジナル葱油やラー油、健康にも配慮したキャノーラ油100%オイルを使用するなど、調味料にもこだわっています。

このように妥協なくこだわって提供する料理は、オーソドックスな中華料理から、調味料や食材、技術、工夫を凝らした「ほうみん風」の創作中国料理まで多彩なラインナップ。
中華の技で野菜はシャキッとした食感を、肉はやわらかくと食材の旨味を最大限に引き出しています。

お客様からの「あんなん作って、こんなん作って」のリクエストにも可能な限り柔軟に対応させて頂いております。ドリンクもビールからスパークリングワイン、紹興酒などを揃え、雰囲気や好みにあわせてお選び頂けます。

〜重要なのは“継続と発展”です〜 日々努力し目標に向かって邁進する事で、これからも更に、安全・新鮮など美味しさを追求していき、皆さまに必要とされる“ほうみん”であり続けたいと思っています。

キッチンマネージャー 児玉の思い

中華の食材だけでなく、有機野菜をコース料理やおすすめメニューに取り入れるなど、様々な食材を用いたメニュー設定を心がけています。
女性客や老夫婦にも中華料理を楽しんで頂きたいとの思いから、やさしい味付けをコンセプトに、ゆっくりと時間が流れる落ち着いた空間のお店作りも目指しています。

ほうみんブログ
▲このページのトップへ